【11/23】名古屋グランパス対サガン鳥栖のライブ動画・ハイライトを無料視聴

2019のJ1リーグもいよいよ終盤となり、優勝争いや降格争いまでとても大盛り上がりになってきましたね!

11月23日に、第32節の「名古屋グランパス 対 サガン鳥栖」が開催されます。

第28節時点で勝ち点33の13位で、降格圏内の16位と勝ち点差2で残留争い真っただ中の名古屋グランパス。

一方、同じく第28節時点で勝ち点31で16位につける降格圏内にいるサガン鳥栖。

J1残留をかけたチーム同士の裏天王山となります!

そんな盛り上がること間違いなしの1戦。

試合会場にはいけないけど、この1戦をリアルタイムで見たい…

Jリーグをもっともっと楽しみたい…

今回はそんな方々へ、ライブ動画・ハイライトを無料視聴する方法を徹底調査しまとめてみました!

ぜひ参考にしてみてください!

結論:11月23日の名古屋グランパス 対 サガン鳥栖戦をライブ動画・ハイライトで無料視聴するならDAZNがおススメ!

今回いろいろとライブ動画配信について調べてみましたが、結論、名古屋グランパス 対 サガン鳥栖戦をライブ動画・ハイライトで無料視聴するならDAZNがおススメです!

ライブ動画にいたっては、配信している動画サービスがDAZNのみです!

DAZNでは今回の名古屋グランパス 対 サガン鳥栖戦をライブ配信しているだけでなく、J1,J2,J3の全試合を独占ライブ配信しています。

また海外サッカーも一番多くのリーグを配信していて、サッカーファンにはたまらない動画配信サービスとなっています!

DAZNがおススメの3つの理由

DAZNはJリーグを独占ライブ配信していることがおススメする最大の理由ですが、他にもDAZNの魅力はたくさんあります。

その理由を3つにまとめてみました!

DAZNをおススメする3つの魅力

1.Jリーグ全試合から海外スーパースターの試合をライブ&録画配信で楽しむことができる!
2.ハイライトやゴール集などの独自番組も充実している!
3.圧倒的なコスパでいつでもどこでも世界のスポーツを身近に楽しむことができる!

1.Jリーグ全試合から海外サッカーの試合をライブ&録画配信で楽しむことができる!

上記でもお伝えした通り、DAZNはJリーグ全試合、そして海外サッカーもとても多くのリーグを配信している動画配信サービスです。

なんとライブ配信しているサッカーの試合、年間1,500試合以上!

すごい数ですよね!

Jリーグファンの方は、好きなチームの試合を見に行けないときにDAZNで楽しめるだけでなく、気になるチームや選手の試合などJリーグを隅々まで楽しむことが来ます。

さらには、プレミアリーグやラ・リーガ、UEFAチャンピオンズリーグ全試合独占配信まで、サッカーファンにはたまらないコンテンツがとてもたくさんあります!

【主要リーグ】
・日本:J1,J2,J3リーグ(全試合独占ライブ配信)
・ヨーロッパ:(UEFAチャンピオンズリーグ全試合独占ライブ配信)
・ヨーロッパ:(UEFAヨーロッパリーグ全試合独占ライブ配信)
・イングランド:プレミアリーグ(全試合独占ライブ配信)
・スペイン:リーガ・エスパニョーラ(全試合ライブ配信)
・イタリア:セリエA(各節最大7試合ライブ配信)
・フランス:リーグ・アン(各節最大10試合/PSG、マルセイユ、トゥールーズの3試合を中継予定)
・トルコ:スュペル・リグ(各節最大9試合/ガラタサライの試合を中継予定)【各国カップ戦】
・イングランド:FAカップ(準々決勝までは一部の試合/準々決勝、準決勝と決勝は全試合)
・ドイツ:DFBポカール(準々決勝までは各節4試合/準々決勝、準決勝と決勝は全試合)
・イタリア:コッパ・イタリア(準々決勝までは一部の試合/準々決勝、準決勝と決勝は全試合)

上記ライブ配信で楽しむこともできますが、もちろんあとから観たい場合は見逃し配信もあります!

これだけたくさんの試合を、月額1,750円(税抜)で楽しむことができます!

初月は無料ですので、ぜひお試しで楽しんでみてください!

2.ハイライトやゴール集などの独自番組も充実している!

DAZNは上記で配信している大会のハイライトやゴール集、プレビューショーなど独自番組がとても充実していて、短い時間でもサッカーを楽しむことができます!

最近では、「Jリーグジャッジリプレイ」という、いわゆる疑惑の判定を徹底分析するかなり攻めた番組もあり、視聴者を大いに楽しませてくれています!

上記のように独自番組が充実しており、ハイライトやゴール集などは短時間でプレーのいいところを楽しむことができます。

忙しくて1試合丸々は観れないなんて方も安心ですね!

さらに最近では見逃し配信や、ハイライト動画、ゴール集などのオリジナル番組に限り、ダウンロードができるようになりました。

これでパケット量を気にせずに、Wi-Fiのあるところで好きな試合やオリジナル番組をダウンロードして、スマホやタブレットでいつでもどこでも楽しむことができます!

3.圧倒的なコスパでいつでもどこでも世界のスポーツを身近に楽しむことができる!

DAZNは月額1,750円(税抜)でプロ野球だけでなく、MLBや、サッカーJリーグ、海外サッカー、バスケットボールなど130種類以上、年間10,000試合以上を楽しむことができます!

その数、なんと年間10,000試合以上!

これで月額1,750円(税抜)はかなりのコスパですね!

また、DAZNはテレビ、スマホ、タブレットなど様々なデバイスで観ることができます。

そのため、ネットさえつながっていればいつでもどこでも楽しめるのも魅力の一つです!

初月は1カ月間無料となっておりいつでも退会できるので、まずはこの11月23日の名古屋グランパス 対 サガン鳥栖の試合を無料でお試しで楽しんでみてください!

名古屋グランパス 対 サガン鳥栖の最近の試合結果

11月23日の名古屋グランパス 対 サガン鳥栖の前に、最近の試合結果を振り返ってみましょう!

2019年2月23日:J1第1節
駅前不動産スタジアム サガン鳥栖 0 - 4 名古屋グランパス
得点者:ジョー(名古屋)×2/相馬 勇紀(名古屋)/和泉 竜司(名古屋)今年は、リーグ戦の開幕戦に鳥栖のホームにて激突。当時監督だった風間監督のサッカー浸透しており、攻撃的なサッカーを展開していた名古屋が圧勝。名古屋はとても幸先の良いスタートを切りました。

鳥栖は前半こそトーレス選手が見せ場を作り、可能性を感じさせましたが、後半はほとんど見せ場もなく最終的には完敗。

今年も苦しいシーズンになるのではと思わせてしまう試合展開でした。

そこから、どちらも監督交代を経験。

名古屋グランパスの新監督は昨季まで鳥栖を率いていた、マッシモ フィッカデンティ監督というのも数奇なめぐりあわせ。

鳥栖を知り尽くすマッシモ フィッカデンティ監督はどんな支配をしてくるのか。

マッシモ フィッカデンティ監督を知り尽くす鳥栖はどんな勝負をしかけてくるのか。

とても楽しみな一戦ですね!

名古屋グランパス 対 サガン鳥栖の試合情報

11月23日名古屋グランパス 対 サガン鳥栖の試合開催時間、開催場所や、見どころなどの試合情報となります!

【日程】2019年11月23日 土曜日

【開始時間】
14時キックオフ

【スタジアム】
豊田スタジアム

【見どころと注目選手】

■名古屋グランパス

第28節時点での直近のJリーグ5試合の成績は2分3敗と勝利なし。

一番近い勝利は8月10日までさかのぼります。

とはいえ、監督交代からは連敗も4で止まり2分と勝利こそないものの少しずつ勝ち点を積み上げています。

攻撃的なサッカーを掲げながらも元々は守備に定評がある、マッシモ フィッカデンティ監督。

独特なフォーメーションの4-3-2-1でバランスをしっかり重視し、攻守のバランスのとれたサッカーが定着してきつつあります。

ここで、監督交代の効果がどこまででるのか。

しっかりと降格圏内を脱出できるのか。

マッシモ フィッカデンティ監督の采配にも注目ですね!

注目選手は前田 直輝 選手!

今シーズンは7得点と名古屋の得点源となりました。

右サイドから左足で切り込み得意のドリブルからたくさんのチャンスを創出。

この裏天王山と呼ばれる試合でどこまでチャンスを作れるか。

前田 直輝 選手、ぜひ注目してみてください!

■サガン鳥栖

第28節時点での直近のJリーグ5試合の成績は2勝1分2敗。

勝ち切れてなく、依然降格圏内を脱出できず厳しい状況が続きます。

しかし、27節の浦和戦は0-2から一時は大逆転。

最終的には追いつかれましたが、価値ある引き分け。

さらには28節では首位の東京相手に逆転勝ち。

疑惑の判定などで話題にもなりましたが、それでも勝ち切ったことから勢いに乗っているサガン鳥栖。

ベテランの豊田選手の復調もあり、チームはとてもいい雰囲気の状態でこの終盤を迎えます。

毎年残留争いに巻き込まれながらも最終的にはなんとか残留を決める、サガン鳥栖。

ここからの勝負強さを見せてくれるのか、とても楽しみですね!

注目選手は原川 力 選手です!

リオ五輪世代の原川選手は今季、鳥栖のボランチとして主力に定着。

27節の浦和戦でも得意のFKで得点。

このFKで一気に流れが鳥栖になりました。

もともと守備や球さばきに定評のあった選手ですが、この流れをかえる一発を持っているのは鳥栖にとってとても武器になりますね!

膠着した試合には脅威となるFK。

ぜひ原川選手のFKにもご注目ください!

11月23日名古屋グランパス 対 サガン鳥栖のテレビ中継とライブ配信は?

現状、テレビ、ネット含めて放送・配信が決まっているのはDAZNのみです!

DAZNで11月23日名古屋グランパス 対 サガン鳥栖の試合をライブ配信で見る方法

改めてDAZNはJ1,J2,J3の試合を独占配信しており、ライブで楽しむことができます。

ライブ配信だけでなく、見逃し配信やハイライト配信、ゴール集まであるので、それぞれのシチュエーション楽しむことができます。

またJリーグだけなく、欧州サッカー、プロ野球、MLB、、バスケットボール、バレー、ラグビー、ボクシング、テニス、ゴルフ、ダーツetc…

と、世界のスポーツ130種類、10,000試合以上を楽しむことができるのも大きな魅力!

月額1,750円(税抜)となっていますが、初月は1カ月無料となっており、登録もとても簡単&いつでも退会可能なので、気軽に無料でお試しすることができます!

【DAZNの登録3ステップ!】
1.【まずは、1ヶ月お試し¥0】ボタンを押下


2.名前・メールアドレス・パスワードを入力し、【次のステップへ】ボタンを押下


3.支払い方法を選択

以上となります!

基本的には画面の指示通りに進めば簡単に登録でき、時間も数分でできてしまいます!

また1ヵ月間無料となってますが、いつでも解約できるので無料期間中にたくさんの試合を楽しむことができます!

【DAZN無料期間の解約タイミング】

■9月1日新規加入の場合⇒9月30日退会(10月1日より月額1,750円/税抜)

■9月15日新規加入の場合⇒10月14日退会(10月15日より月額1,750円/税抜)

■9月30日新規加入の場合⇒10月29日退会(10月30日より月額1,750円/税抜)

DAZNの無料期間は、新規加入日から1カ月間となっており、料金発生日も新規加入の際に表記されます。

料金発生日がとてもわかりやすくなっているので、無料で退会できるギリギリの日も忘れにくいかと思います。

もし、それでも料金発生日の前日はちょっと不安という方は、自身の見たい試合を決めておいて、その試合が終わり次第解約してもよいかと思います!

まずはぜひこの【11月23日名古屋グランパス 対 サガン鳥栖の試合】をDAZNのお試しにて無料でお楽しみください!

名古屋グランパス 対 サガン鳥栖の試合のネット中継がある動画配信サービス

youtubeで名古屋グランパス 対 サガン鳥栖の試合のハイライトを無料で楽しむ

忙しくて1試合丸々は観る時間がないよ…

なんて方はハイライトでも楽しむことができます!

ハイライトはライブ配信しているDAZNでもちろん観ることができますが、youtubeでも無料楽しむことができます!

【DAZNオフィシャルチャンネル】

DAZNオフィシャルチャンネルでは、海外サッカーのハイライトからJリーグのスーパーゴール集など多岐に渡って楽しむことができます!

【Jリーグオフィシャルチャンネル】

Jリーグオフィシャルチャンネルでは、3分前後にまとめてJリーグの各試合のハイライトが毎節アップされています!

また、Jリーグの各チームでもオフィシャルチャンネルを持っており、そちらでも楽しむことができます!

【名古屋グランパス オフィシャルチャンネル】

【サガン鳥栖 オフィシャルチャンネル】

ぜひyoutubeでもハイライト動画を楽しんでみてください!

違法サイトで名古屋グランパス 対 サガン鳥栖の試合を観る

“違法サイト”と呼ばれる海外のサイトからハイライトを観る方法もあります。

「英字のチーム名 live streaming」と検索すれば違法サイトにヒットします。

違法サイトと呼ばれるサイトは複数あり、「無料で世界中の試合が楽しめます」と視聴を促して来ますが、デメリットが非常に多いのでご注意ください。

違法サイトを利用するデメリット

・パソコンがウィルス感染してしまう可能性が高く、故障の原因になってしまう
・広告が多く、誤ってクリックしてしまうと詐欺やウィルス感染の画面が出てしまう
・個人情報が抜き取られる可能性があり、とても危険

違法サイトは無料で楽しむことができますが、ウィルス感染や詐欺などでパソコンの修理代や個人情報の流出で、かえって費用が高くかかる可能性があります。

月額1,750円(税別)で1ヶ月無料お試し期間もありますので、違法サイトを利用するよりもDAZNを利用し、安全に名古屋グランパス 対 サガン鳥栖の試合を安心して楽しむ方がいいと思います!

当サイトでは、リスクが多い観点から、違法サイトの利用はオススメしません。

まとめ

ここまで11月23日名古屋グランパス 対 サガン鳥栖のライブ動画・ハイライトを無料視聴する方法をお伝えしてまいりましたが、いかがでしたでしょうか。

改めて、当試合をライブ配信で無料で楽しめるのはDAZNのみという結果でした!

どちらも残留争い真っただ中で絶対に負けられない、まさに裏天王山!!

ぜひJリーグ特有の残留争いのこの注目の一戦をお見逃しなく!

DAZNにて終盤となりさらに盛り上がってきたJリーグをお楽しみください!