【コパアメリカ】エクアドル対日本の見逃しやハイライト動画とネット中継まとめ

コパアメリカ2019は日本時間の6月15日の土曜日、日本時間の朝9時30分から開催国のブラジル対ボリビアの試合を皮切りに開幕します。

全12ヶ国で争われる今大会、アジアからはアジアカップ王者であり2022年のW杯開催国であるカタールと日本が参戦することになりました。

いよいよ始まるW杯アジア予選に向けて、フルメンバーは揃いませんが新たな戦力発掘の場も兼ねて森保ジャパンはグループリーグ突破を目指すはずです。

日本が入ったグループCはウルグアイ、チリ、そしてエクアドルと南米の強豪国が同居しており、厳しい試合が予想されます。

今回は日本代表がグループCの第3戦で対戦するエクアドル戦のライブ配信やネット視聴の情報を調べてまとめてみました!

コパ・アメリカ2019の日程は下記の記事にまとめてらいます。

 

エクアドル対日本のライブ配信を視聴するならDAZN

今大会は日本代表が参加することもあって、コパアメリカの試合を日本から応援したいと思っているサッカーファンも多いのではないでしょうか。

日本からコパアメリカを視聴する方法を調べてみたのですが、結果から言うとコパアメリカを見るならDAZNに加入するのが一番オススメです!

DAZNでは数年前からJリーグや欧州リーグなどのライブ配信を始めていましたが、クラブチームの試合だけではなくW杯大陸予選や国際親善試合、アフリカネーションズカップなどの各代表戦も頻繁にライブ配信しています。

そして今回も例外ではなく、コパアメリカが全試合DAZNでライブ配信されることが発表されました!

日本戦やブラジルなどのメジャー国だけではなく、全試合ライブ配信って凄いですよね……!

なのでDAZNに加入しておけば日本代表戦が対戦するグループCだけではなく、他グループの試合もネット視聴することができるようになります!

エクアドル対日本の試合は日本時間の6月25日朝8時キックオフ予定。

DAZNはネット環境さえあればスマートフォンやタブレット、PCなどの携帯端末で視聴できるサービスなので朝通勤時などにエクアドル対日本の試合をネット視聴することもできますよ!

 

エクアドル対日本のライブ配信やハイライト動画の視聴方法

冒頭ではコパアメリカを見るなら全試合配信を発表しているDAZNがオススメだとお伝えしましたが、DAZN以外でコパアメリカを視聴する方法はあるのでしょうか?

DAZN以外での視聴方法が気になって調べてみたので、ここからはDAZN以外のサービスでの視聴方法をまとめていきたいと思います!

DAZNでエクアドル対日本のライブ配信を視聴する

最初に紹介した通り、エクアドル対日本の試合を視聴するならDAZNがダントツでオススメです。

既述したように、Jリーグや欧州サッカー、チャンピオンズリーグなど配信で注目を集めているDAZNでは、未加入者向けにお試し期間を設けており、加入して最初の一ヶ月はタダでDAZNのサービスを利用できるようになっています!

無料お試し期間中に利用できるサービスの制限等はなく、どのライブ配信もタダで楽しめることができます。

なので、もしDAZNに加入したことがないという方は、コパアメリカの開幕と同時にDAZNに加入してしまえば大会期間中の一ヶ月間はコパアメリカは勿論、Jリーグも無料で視聴することができるんですよね!

そう考えると、コパアメリカの開幕時期に無料お試し期間に加入してみるのが一番効率が良いような気がします。

コパアメリカの開催を機に、一度試しにDAZNに加入してみてはいかがでしょうか?

沢山のサッカーをライブ配信しており、Jリーグも海外サッカーもDAZNで満喫することができますよ!

地上波、スカパーではコパアメリカの放送予定はない

DAZN以外での視聴方法として、地上波などでのテレビでコパアメリカの放送がないかと思って調べてみたのですが、残念ながら地上波での放送は未定とのことでした。

試合開始時間も朝8時などで、どうしても外せないニュース番組などと時間帯が被る問題等もあったようですね。

過去にコパアメリカを放送していたスカパーでも今大会は放送されないようなので、注意してください!

現状、コパアメリカを視聴できる方法はDAZNでのネット視聴のみとなっているようです。

YouTubeでエクアドル対日本のハイライト動画を視聴する

次に紹介するのは大手動画配信サイトであるYouTubeを使ってエクアドル対日本のハイライト動画を視聴する方法です。

YouTubeではフルマッチ動画のライブ配信はされていませんが、前回大会時にはコパアメリカの試合のハイライト動画が世界中からYouTube上に頻繁にアップされていたため、今大会も何かしらの形でYouTube上にハイライト動画がアップされる可能性が高いと思われます。

こちらの動画は過去のコパアメリカ2016の決勝のハイライト動画です。

また、DAZNではライブ配信が終わった後にYouTubeにあるDAZN公式チャンネルで配信した試合のハイライト動画をアップしており、コパアメリカも独占配信することになっているため、終了後にハイライト動画がアップされる可能性が高いと思われます。

勿論YouTubeでのハイライト動画の視聴はDAZNへ未加入でもタダで視聴できますよ!

なので、DAZNに加入したくはないけどコパアメリカの試合をチェックしたい!という方は、DAZNの公式チャンネルを使えばハイライト動画を視聴できるかもしれません。

違法サイトを使ってエクアドル対日本のライブ配信を視聴する

最後に紹介する方法は、違法サイトと呼ばれる海外サイトを利用する方法です。

違法サイトと呼ばれる海外のサイトでは非公式で世界中のサッカーをライブ配信しており、ネット視聴することができます。

なので違法サイトを利用すれば、コパアメリカの試合も手軽に無料で視聴できる可能性があるんです。

ただ、違法サイトの利用するにはかなりのリスクを伴うこといなり、中には端末の故障などに繋がるようなかなり悪質なケースもあるので個人的には違法サイトの利用はオススメしません。

・クレジットカードの個人情報が漏洩する危険性がある

・悪質なウイルスに感染する可能性がある

・広告や外部サイトへの誘導が多く、試合が見れない

上記以外にも数多くの危険が違法サイトには潜んでいて、タダで試合をネット視聴できるメリット以上のデメリットがあるのではないかなと思います。

数多くのリスク覚悟で違法サイトを利用するくらいなら、一ヶ月無料お試し期間を設けているDAZNに加入して安心安全にコパアメリカの試合を楽しんだ方が当然安心安全なのではないでしょうか!

それでも違法サイトを利用してエクアドル対日本の試合を視聴したいという方は、「Ecuador Japan copa america」などのキーワードで検索してみてください。

いくつか、違法サイト思われるそれらしきサイトがヒットすると思います。

ですが、あくまで違法サイトの利用は自己責任で!

個人情報の入力などを求められても、絶対に入力しないでくださいね!

 

まとめ

以上、今回はコパアメリカ2019のグループC第3戦で対戦するエクアドル対日本の試合のライブ配信やネット視聴の方法をまとめてみました。

多くの海外組の招集不可と噂され、残念ながらフルメンバーを揃えることが難しいと言われてる森保ジャパンですが、その代わりにA代表への抜擢が噂される久保建英選手を筆頭に、Jリーグで活躍している選手たちへの期待が高まっています。

2022年カタールW杯のアジア予選も控えているだけに、コパアメリカでのニューヒーロー誕生にも期待したいですよね!

エクアドルとは過去に2度対戦しており、日本が2勝しています。

相性が良い相手かもしれませんが、グループリーグ最終節でお互いに決勝トーナメントへの勝ち抜けが賭かる試合になる可能性があるため、決して簡単な試合にはならないはず。

多くのJリーグ組の抜擢が予想され、ある意味“新生森保ジャパン”とも言われる日本代表の熱い試合に期待したいですね!

グループCの第3戦、エクアドル対日本のライブ配信を視聴するならDAZNで!

DAZNでコパアメリカを満喫しましょう!!