【サッカー】エスパニョールの試合動画をライブ配信やハイライトで観る方法

スペイン/ラ・リーガに所属するエスパニョール(RCDエスパニョール)。

近年はリーグ戦では苦戦が続いていますが、カップ戦であるコパ・デル・レイでは、2005-2006シーズンで優勝している古豪チームです。

日本では、中村俊輔選手が2009-2010シーズンに、西澤明訓選手が2000-2001シーズンに所属していたので聞きなじみある人も多いのではないでしょうか。

果たして、エスパニョールをライブ配信やハイライト動画をネット中継の動画が観れるサイトはあるのでしょうか?

今回はエスパニョールの試合をライブ配信で動画視聴するための方法を調べてまとめました!

フル動画もハイライト動画も世界最高峰のスペイン/ラ・リーガの試合をこの目に焼き付けましょう!

結論:エスパニョールの試合をライブ配信やハイライト動画で観るならDAZNがオススメ

後ほどエスパニョールの試合をライブ配信で動画視聴できるサイトを紹介しますが、結論から伝えるとエスパニョール戦を含めてスペイン/ラ・リーガの試合動画を観るにはDAZNがやはり一番です。

ハイライト動画だけでなく、試合丸ごと観られるフル動画もリアルタイムで配信しています!

DAZNですと、エスパニョール戦を始めとしたスペイン/ラ・リーガだけでなく、

  • Jリーグ(日本)
  • UEFAチャンピオンズリーグ(欧州)
  • UEFAヨーロッパリーグ(欧州)
  • プレミアリーグ(イングランド)
  • セリエA(イタリア)
  • リーグアン(フランス)
  • スュペル・リグ(トルコ)

などサッカーストリーミングだけでも、年間10,000試合以上をDAZNでは配信しているのです。

つまり、メッシ(バルセロナ)もCロナウド(レアルマドリード)もネイマール(パリサンジェルマン)もDAZNひとつでリアルタイムに観戦可能なわけ。

もちろん時間があまりないときは、ハイライト動画もあるので、ダイジェストで観戦することもOK。

また、クラブチームだけでなく、南米選手権もDAZNで放送が決まるなど代表戦もDAZNで観られる試合が増えてきています。

(2019年南米選手権はDAZNで放送することが決まりました。)

また、DAZNはサッカーだけではありません。

  • 野球(NPB、MLB)
  • バスケットボール(Bリーグ、NBA)
  • テニス
  • ボクシング、総合格闘技
  • ゴルフ

など、あらゆるスポーツに対応。

スポーツ好きにはたまらないコンテンツとなっていますよ。

なかにはダーツの世界大会のようなマニアックともいえる競技まで網羅しているのでまさにスポーツ三昧!

ハイライトで観るだけでも、スポーツがかなり詳しくなった気分になりますよ。

DAZNの使用料金は、月額1,750円(税抜)ですが、1か月間の無料でお試しができる期間もあるので、まず1か月試しでDAZN生活をしてみると良いでしょう。

更にスマホがドコモの人は朗報で、『DAZN for docomo』というサービスがあります。

ドコモユーザーはDAZNの使用料が980円(税抜)と、割引価格で楽しめるのです。

エスパニョールの試合速報&ライブネット中継サイト

結論ではエスパニョールの試合動画をライブ配信やネット中継で観るならDAZNがおすすめと紹介しました。

ただ、他の動画配信サービスではライブ中継が行われていないのか気になって調査してみました。

その結果ですが、2019年現時点ではエスパニョールの試合を含めて、スペイン/ラ・リーガの試合だけで毎節最大10試合ライブ配信されているのはDAZNのみとなっています。

ハイライトだけならあったりしますが、やはり試合まるごとフル動画観たいですからね。

世界一とも名高いスペイン/ラ・リーガだけに、配信しているサイトは世界中にあります。

日本では、昔はスペイン/ラ・リーガの試合中継といえば、WOWOWでした。

しかし、全試合中継の契約は終了しており、今ではWOWOWでのスペイン/ラ・リーガの中継は毎節5試合のみとなっています。

また、昔はスポナビなどでもラ・リーガの放送がありましたが、今はありません。(ハイライトでも放送はありません。)

ラ・リーガは計20チームなので、毎節最大10試合ライブ配信というのは、基本全試合観戦可能ということ。

やはり、エスパニョールをはじめ、スペイン/ラ・リーガの試合を観るにはDAZNがおすすめです。

ハイライト動画だけでなく、フル動画を全試合観戦できるのはサッカー好きにはたまりません!

DAZNでエスパニョールの試合をライブネット中継で観る

前述したように、DAZNではスペイン/ラ・リーガ、Jリーグ全試合をはじめ、世界中のサッカーを観戦可能です。

ただ、ワールドカップやクラブワールドカップなどは今のところDAZNで観ることはできません。

しかし、2019年南米選手権は、日本代表戦を含めて地上波ではなくDAZNが放送することになりました。

また、サッカー通にはチームができているクラブチームの方がナショナルチームより面白いという声も多いですよね。

なかでもヨーロッパのクラブNo,1を決める「UEFAチャンピオンズリーグ」「UEFAヨーロッパリーグ」は、世界の五指に入るようなビッククラブ同士の戦いとなり、毎年盛りあがり必至です。

DAZNでは、この「UEFAチャンピオンズリーグ」「UEFAヨーロッパリーグ」を全試合リアルタイムで配信中。

世界最高峰といえるプレーの連続で、ハイライトで見るだけでも大興奮します!

現在(2019年5月10日)で、エスパニョールのラ・リーガ順位は9位と、中位をうろうろしています。

しかし、同じバルセロナを本拠地とするバルセロナとのダービー戦は順位関係なくプライドがぶつかり合う好ゲーム必至!

また、スペインのサッカーだけでもDAZNでは、カップ戦のコパ・デル・レイもライブ配信中。

カップ戦ではリーグ戦では出場していないような若手のホープなども出場機会が多いので、未来のエースの誕生をこの目にできるかもしれません。

先ほども紹介したようにDAZNの使用料金は、月額1,750円(税抜)となっていますが、1か月間の無料でお試しができる期間もあるので、まず1か月試しでDAZN生活を楽しんでみてください。

エスパニョールの見逃し・ハイライト動画

残念ながらラ・リーガには、Jリーグ公式チャンネルのようなオフィシャルが配信しているハイライト動画はありません。

ただ、エスパニョールのチームが配信している公式YouTubeチャンネル「RCD Espanyol」があります。

他にも、DAZNやWOWOWなどが加入目的で配信しているハイライト動画はありますが、どうしてもバルセロナのようなビッククラブの試合が中心になりがちです。

エスパニョールが対戦相手ということもあるので、ハイライト動画が配信されていることもありますが、全試合を観ることは厳しそうです。

公式YouTubeである程度ハイライトで観ることはできますが、やはりハイライトだけだと観たいシーンを必ず放送してくれるわけではないので、物足りなさを感じてしまいます。

何度も言ってしまいますが、DAZNでラ・リーガ全試合観戦できるのは大きいですよ。

違法サイトでエスパニョールの試合動画を観る

YouTubeなどの動画サイトには、エスパニョールの試合動画を配信しているところも少なくありません。

しかし、これらのほとんどの違法サイトです。

違法サイトは間違いなくおすすめはできません。

おすすめしない理由
・画質が悪い
・変なサイトに飛ばされる
・広告がしつこい
・ウイルスが入り込んでくるリスクがある
何よりも違法です!

はっきり言って画質も超見づらいですし、違法サイトという名の通り違法なので観ないほうがいいです。

違法サイトの場合、しつこいほど広告ページが続き、削除削除を繰り返して、ようやく動画ページにたどり着いても、既に動画は(違法なので)削除された後だったなんて事も度々。

また、フル動画かと思いきや、実はハイライト動画だったりなどストレスが溜まる結果になってしまうことも。

正直言って、観られるサイトを探している時間の手間を考えると無駄です。

公式にスペイン/ラ・リーガ試合を放送しているDAZNを最初から申し込んでおいたほうが時間の無駄を省けてスマートだと思います。

やはりDAZNでライブ配信の動画や見逃し動画を観るのがおすすめですね。

中国資本に渡ったエスパニョール

エスパニョールは、近年、中国ラスター・グループに買収され、今では中国資本となっています。

それもあり、中国人選手が加入したり、YouTubeチャンネルでも中国語表記もあるなど、中国色が強くなっているのです。

やはりサッカー後進エリアとされているアジアだけに、ラ・リーガで中国人が躍進するのはアジア全体のレベルアップにもつながるはず!

エスパニョールの中国代表FWウー・レイに今後に注目です。

まとめ

ここでは、エスパニョールをライブ配信やネット中継で動画を観られるサイトについてお届けしました。

あらためて、エスパニョール戦をはじめ、スペイン/ラ・リーガ全試合を観たい場合は、フル動画もハイライト動画も見放題のDAZNが一番おすすめです。

ちなみにエスパニョールはスペイン語」の意味。よくよく考えたら、日本のチームで「日本語」というチーム名は考えられないですから、かなりユニークですよね。