モンテディオ山形の試合速報をライブ中継動画で無料で観れるサイト紹介

東北のJ1チームを再び2チームに!!

2015-2016シーズン以来のJ1復帰を目論むモンテディオ山形。

2019シーズンのモンテディオ山形スローガン「For The Blue YAMAGATA ICHIGAN」のもと、一丸となってJ1への切符を獲りに行こう!

果たして、モンテディオ山形をライブ配信やネット中継の動画が観れるサイトはあるのでしょうか?チェックしてみました。

結論:モンテディオ山形の試合をライブ配信で観るならDAZNがオススメ!

後ほどモンテディオ山形の試合をライブ配信で動画視聴できるサイトを紹介しますが、結論から伝えるとJ1、J2、J3とすべてのJリーグのライブ配信をしているDAZNがやはり一番です。

DAZNですと、モンテディオ山形戦はもちろん熱戦が続くJ2全試合だけでなく、J1、J3まですべてのJリーグ試合をライブ観戦可能。

DAZNさえ入っていれば、J1にモンテディオ山形が昇格しても相手チームの実力が分かるというものです。

試合会場で観た試合でも、あとからじっくり再度試合を観直すなんてこともできるわけです。

また、Jリーグだけでなく、海外サッカーやバスケット、プロ野球、テニス、ボクシングなどなどあらゆるスポーツ中継を網羅しているといってもいいほどの充実ぶりなので、スポーツ好きにはたまらないコンテンツとなっていますよ。

DAZNの使用料金は、月額1,750円(税抜)ですが、1か月間の無料でお試しができる期間もあるので、まず1か月試しでDAZN生活をしてみると良いでしょう。

更にスマホがドコモの人は朗報で、『DAZN for docomo』というサービスがあります。

ドコモユーザーはDAZNの使用料が980円(税抜)と、割引価格で楽しめるのです。

しかも、DAZN for docomoでも31日間の無料期間があるので気軽に登録して使ってみるといいですね。

モンテディオ山形の試合速報&ライブネット中継サイト

さて、結論ではモンテディオ山形の試合動画をライブ配信やネット中継で観るなら、DAZNがおすすめと紹介しました。

ただ、他の動画配信サービスではライブ中継が行われていないのか気になって調査してみました。

その結果ですが、2019年現時点ではモンテディオ山形の試合動画がライブ中継が配信されているのはDAZNのみとなっています。

地元の地方局「YTS山形テレビ」では、「モンテディオ山形応援宣言」という番組があり、新加入の選手インタビューや思い出に残るゴールシーンなど放送しているようですが、どうやら不定期放送で放送日時は決まっていないようです。

もちろんライブ中継はYTS山形テレビでもやっていなく、DAZNのみとなっています。

ただ、試合が終わった後のハイライト動画がYouTubeにて「Jリーグ公式チャンネル」が配信しています。

あくまでもゴールシーンなどもハイライト動画のみとなっているので、試合全体を見るにはDAZNのライブ配信しかありません。

DAZNでモンテディオ山形の試合をライブネット中継で観る

DAZNではJリーグと破格の契約金で契約中なので、モンテディオ山形をはじめJ1からJ3までJリーグ全試合をライブ配信中です。

そのため、モンテディオ山形の試合はホーム試合はもちろんアウェイの試合もリアルタイムで観ることができます。

また、昇格のプレーオフや入れ替え戦も配信されるので、Jリーグの試合を思いっきり楽しむことができますね。

ただ、Jリーグのリーグ戦以外(天皇杯、ルヴァン杯など)や日本代表戦などは今のところDAZNで観ることはできません。

そのため、モンテディオ山形が天皇杯やルヴァン杯で決勝まで進むことを願いしましょう
(そうすれば地上波全国放送があるため)。

それとDAZNでは、サッカーだけでも

「UEFAチャンピオンズリーグ」
「イングランドプレミアリーグ」
「イタリアセリエA」
「フランスリーグアン」

など世界中のサッカーが楽しめるので、24時間どこかでサッカーをやっており、いつでもサッカーに触れられるイメージなのです。

常にサッカーが身近にあるってサッカー好きにとってはたまらない!!ですよね。

先ほども紹介したようにDAZNの使用料金は、月額1,750円(税抜)ですが、1か月間の無料でお試しができる期間もあるので、まず1か月試しでDAZN生活を楽しんでみてください。

Jリーグ(リーグ戦)はDAZN独占ですが、ルヴァンカップや天皇杯のようなカップ戦の放映権はスカパーが持っています。

そのため、ルヴァンカップや天皇杯のモンテディオ山形戦はスカパーの契約が必要になります(CSの受信機器も必要)。

ちなみにスカパーのモンテディオ山形の試合を観るためには、月額2,759円かかります(スカパー!サッカーセット)。

ルヴァン、天皇杯以外にもブンデスリーガ(ドイツ)やセリエA(イタリア)などの海外サッカーも観戦可能ですが、モンテディオ山形目的だとちょっと割高感がありますね。

モンテディオ山形の見逃し・ハイライト動画

YouTubeには、Jリーグが公式で配信している「Jリーグ公式チャンネル」があります。

「Jリーグ公式チャンネル」では、試合のハイライト動画をはじめ、選手インタビューなどもあります。

もちろんモンテディオ山形の試合も動画がアップされますので、ハイライトのみで満足できる場合はチェックしてみるといいですよ。

ただ、だいたい試合終了直後に配信されますが、ゴールシーンなどまさにハイライトのみなので、物足りないかもしれませんね。

その他のモンテディオ山形YouTubeチャンネル

調べてみるかぎり公式チャンネルではなさそうですが「montediochannel」さんがほぼ毎試合、モンテディオ山形のハイライト動画をアップしています。

だいたい6分強に1試合がまとめられているので、あまり時間がないときに良いかもしれません。

これ以外にもモンテディオ山形サポーターの人がアップしたとみられるYouTubeも結構あります。

スタジアムから直接撮影した動画なので、スタジアムで観戦しているような臨場感を味わいたい時には良いでしょうね。

ただ、権利の問題が生じるため、1試合丸々観られる動画はDAZN以外には存在しないようです。

なかにはサポーターのチャント(応援歌)シーンの動画もあるので、試合観戦前に一体感を味わいたければ観てからスタジアムに向かいましょう。

違法サイトでモンテディオ山形の試合動画を観る

基本、モンテディオ山形の試合をライブ中継しているのはDAZNのみですが、DAZNは無料お試し期間が終われば有料。

どうしても無料でモンテディオ山形のライブ中継動画が観たい!

そんな場合は、違法サイトを探すというのもひとつの手となります。

ただ、違法サイトは間違いなくおすすめはできません。

おすすめしない理由
・画質が悪い
・変なサイトに飛ばされる
・広告がしつこい
・ウイルスが入り込んでくるリスクがある
何よりも違法です!

はっきり言って画質も超見づらいですし、違法サイトという名の通り違法なので観ないほうがいいです。

ただどうしてもの場合は、検索エンジンで「モンテディオ 動画」などと検索するか、YouTubeで「live Jleague」などと検索してみると多く出てきます。

違法サイトのため、すぐに消されてしまうことが多く、今の段階ではモンテディオ山形のライブ配信やネット中継サイトはありませんでした。

またあっても違法なだけに消されていて閲覧できない状態になっているものがほとんどです。

Youtubeではこんな動画がアップされていましたので、ライブ配信はYotubeでも観れないと思っているといいでしょう。

なので、やはりDAZNでライブ配信の動画や見逃し動画を観るのがおすすめですね。

YTS山形テレビにモンテディオ山形の応援番組がある

試合のフル動画はありませんが、選手インタビューや思い出に残るシーンなどモンテディオ山形を深堀している番組が、山形の地元地方局YTS山形テレビで「モンテディオ山形応援宣言」放送されています。

どうやら放送日時は不定期放送のようですが、モンテディオサポーターにはぜひ観たい必見の番組になっているのではないでしょうか。

まとめ

ここでは、モンテディオ山形をライブ配信やネット中継で動画を観られるサイトについてお届けしました。

あらためて、J2のモンテディオ山形を含めてJリーグの試合を観たい場合はDAZNが一番おすすめです。

J1行きを目指すには、やはりライバルとなるチームの状況もチェックしたいところ。

ぜひ、DAZNを契約して暇さえあればどっぷりサッカーに浸る毎日を過ごしましょう。