【ヤンキース】田中将大出場の試合をネット中継やライブ動画で無料で観る方法

歴代最多27回のワールドシリーズ制覇を誇る伝統のニューヨーク・ヤンキースにおいて、日本人歴代最多となる4度の開幕投手をつとめた、誰もが認める日本のエースである田中将大投手。

武器は高い制球力と最速157キロのストレート。

キレのあるスライダー・スプリット・フォーシームは世界最高峰MLBの打者が相手でも充分通用し、日本時代を含めても年間成績で黒星が上回った年はなく、素晴らしい結果を残し続けています。

私生活では30歳を迎え、妻・里田まいさんとの間に2人の子供を授かり、公私共に絶頂期を迎えていると言っても過言ではないでしょう。

ヤンキースの2009年以来となるワールドシリーズ制覇には田中将大投手の活躍は絶対不可欠です!!

そんなニューヨーク・ヤンキースの試合をスマホやネット中継、ハイライト動画で視聴する方法をご紹介していきます。

結論:ヤンキース田中将大の試合を観るならDAZNが最強!

ヤンキースの絶対的柱。田中将大の活躍を観るならばDAZNが一番です。

DAZNの特長

・1,890円という格安価格でMLB以外の試合も視聴可能

・初回31日間の無料期間でお試しができる

・1日最大で6試合の視聴が可能


・docomoユーザーは月額1,058円とさらにお得


・スマホ、PC、タブレット、TV、ゲーム機と多様なデバイスで使用可能


・ハイライト動画を何度でも視聴できる


・いつでも解約可能

上にもあるように、DAZNは初回31日間の無料期間があります。

また、いつでも解約ができるので、継続するかをまず試してみてから考えるのも良いですね!

田中将大投手の活躍をこの機会にぜひお試しください!

<徹底比較>ヤンキース田中将大が出場する試合をライブ配信で視聴する5つの方法!

日本全国の野球ファンと、ニューヨーカーを魅了し続ける日本のエース田中将大。

彼の活躍をライブ配信で楽しむ方法はいくつかあります。

ここからはその選択肢を徹底的に比較していきます。

DAZNでライブ配信を視聴する

DAZNは世界各国の様々なスポーツを取り扱っているスポーツ専門の配信サービスなので、一番オススメできます。

しかもDAZNでは、MLBのライブ配信だけで1日最大6試合の放送があるのに加えて、ハイライト動画・見逃し視聴で過去の試合を振り返ることができます。

ニューヨークは日本との時差が13時間もあるので、田中将大投手が出場した試合やヤンキースの劇的な大記録の瞬間を常にリアルタイムで視聴することは難しいですよね。

でも、DAZNならば観たい場面を何度でも好きな時間で視聴することができます。

また、日本人選手の出場試合を優先的に放送しているDAZNでは、
ヤンキース:田中将大
の試合はもちろんですが、

エンゼルス:大谷翔平

カブス:ダルビッシュ有、田澤純一
ドジャース:前田健太
パドレス:牧田和久
マリナーズ:菊池雄星
ダイヤモンドバックス:平野佳寿、吉川峻平

など、日本人メジャーリーガーが所属しているチームの試合をライブ配信で視聴することができます。

J SPORTSでライブ配信を視聴する

田中将大投手の試合を視聴する次の選択肢に、J SPORTSがあります。こちらもスポーツ専門の4チャンネルでMLBや日本のプロ野球も丸ごと観戦できます。

なお、J SPORTSでライブ配信を視聴するためには

  • J SPORTSオンデマンド
  • スカパー
  • J:COM

のいずれかとの契約が必要です。

ただし契約パックによって視聴内容が違う点には注意が必要です。

また、J SPORTSでもDAZNと同様に日本人選手が先発出場する試合を優先して放送していますが、DAZNと比べると金額的にはやや割高な印象もあります。

NHKでライブ配信を視聴する

一番手軽に田中将大の出場試合を楽しむことができるのがNHK総合です。

ここ最近は日本人メジャーリーガーが増えたためライブで番組視聴できる機会も増えてきました。

ただMLBの試合自体が不定期での放送となるため、田中将大投手の試合が必ず視聴できるとは限りません。

またNHK-BS放送でも、日本人メジャーリーガーの先発出場試合を優先放送していまるため、田中将大投手の出場する試合がライブ視聴できる可能性は高くなりました。

ただ別途契約が必要であることと1日1試合のみの放送であるため、確実にライブ視聴できるかというと難しいのが現状です。

もちろんDAZNならば田中将大選手の試合を全試合ライブ配信で視聴することが可能です。

MLB.TVでライブ配信を視聴する

MLB.TVは公式サイトMLB.comが提供しているので、全チーム全試合をライブ配信しているので、リアルタイムでの視聴が可能です。

また、スマートフォンやタブレットにも対応しているのでいつでも気軽にMLBの試合を楽しめます。

他にも様々なオリジナル機能が充実していて、自分だけのお好み仕様に設定することもできます。

ただし、英語サイトのため初期登録や細かい支払いの設定などが難しいこと、月額24.99ドルという価格が少しネックではありますが、全試合が高品質で楽しめる内容であると言えます。

やはりMLB以外のスポーツも視聴できるDAZNはMLB.TVと比較しても断然お得ですね!!

違法サイトでライブ配信を視聴する

田中将大 無料などと検索して調べていくと、ライブストリーミング配信を無料視聴する方法がいくつか見つかりました。

ただし、ほとんどが違法動画サイトであるためデメリットが多くあります。

まず、違法動画サイトは動画をダウンロードすることで犯罪となります。

また、閲覧をすることで犯罪を助長したり協力するだけではなく、以下のような様々なリスクが伴います。

  • 悪質な広告やポップアップが多く、また不安を煽るメッセージを流し、クリックで他の悪質サイトに誘導し、課金やアカウント登録を強要されることがある。
  • 個人情報の流出やウイルス・スパイウェアに感染する恐れがある。
  • また、クリックなどをせず閲覧だけでもウイルス感染や悪質なプログラムに感染する恐れはある。

下記のように、アカウント登録が必要であったり

このように、悪質なポップアップが出てウイルスに感染したように装うサイトまであります。

これらのストリーミング動画サイトは日本国外に多くあるようですが、まずはなるべく近づかないことが一番良いかと思います。

また、万が一の場合のためセキュリティソフトを準備したり、PCやスマートフォンが故障するリスクなどを充分理解して自己責任で視聴するようにお願いします。

もちろん、安全安心なDAZNが一番おすすめです!!

田中将大が出場する試合をハイライト動画で視聴する方法

これまでライブ中継で視聴する方法をみてきました。

そのほかにもハイライト動画で視聴する方法がありますので、いくつか紹介いたします。

DAZNで視聴する

DAZNで視聴する場合、1週間前までの試合を見逃し配信。

2週間前までの試合をハイライト動画で振り返ることができます。

様々な手段でいつでもどこでもネット環境さえあれば視聴することができるのが最大の魅力です。

YouTubeで視聴する

YouTubeにもDAZNの専門チャンネルがあります。

まだMLBの試合はほとんどありませんが、サッカーを始め様々なスポーツの試合を楽しむことができます。

またMLBの試合のハイライト動画を視聴できるチャンネルもいくつかありますが、英語であることが多いです。

MLB.JPで視聴する

公式のMLB.comの日本語版MLB.JPでもハイライト動画を視聴することができます。

また、日本語にも対応しているので、ダイジェスト動画やニュースを手軽に楽しむことができます。

ただし、情報更新の速度がまちまちだったり、MLB.comのページにリンクで飛ぶことが多いので、サイトの使いやすさはイマイチな印象です。

sportsnaviで視聴する

yahoo!japanで運営しているスポーツサイトのsportsnaviでも、田中将大選手の活躍をハイライト動画で視聴できます。

また総合スポーツ情報サイトなので、情報更新速度も早く、結果や途中経過をスマホなどで簡単に入手することができます。

ただし、ダイジェスト動画の時間は短いものが多いので、田中将大選手の活躍を長く視聴したい方には少し物足りないかもしれません。

まとめ

競争も激しく、ハイレベルなメジャーリーグの世界において、毎年しっかりと結果を残し続けているメジャーリーガーはごく一握りです。

そんな中、強豪ニューヨークヤンキースの主軸として活躍し続けている田中将大選手は、日本人メジャーリーガーの中でも文句なくトップレベルの選手であると言えます。

DAZNを筆頭に、世界トップクラスのプレイとその活躍を手軽に視聴できるようになりました。

特にDAZNは無料期間を含め、月々の料金も一番お得!!

ヤンキースの歴史に、そしてメジャーリーグの歴史に名を刻む選手となるか?

今後の田中将大選手にも注目ですね!!!